銀座バグースで美容ランチ、ビュッフェ方式で

【銀座新聞ニュース=2017年10月11日】DDホールディングス(旧ダイヤモンドダイニング、港区芝4-1-23、三田NNビル)傘下のバグースが運営するカラオケ店「銀座バグースプレイス」(中央区銀座2-4-6、銀座Velvia館、03-5524-3991)は10月11日から11月30日まで「ランチビュッフェ-ヘルシー&ビューティー」を開く。

銀座バグースプレイスで10月11日から11月30日まで提供される「ランチビュッフェ-ヘルシー&ビューティー」のメニュー。

昼食時間にビュッフェスタイルにて時間無制限で、美容効果があるといわれる食材20品以上のメニューが食べ放題になり、ソフトドリンク類も飲み放題となるフェアだ。

メニューはサラダなら、雑穀、キヌア、チアシードなどのスーパーフードを取り入れたデリ風サラダビュッフェで、グリーンカール、トレビス、水菜、サニーレタスを基本に、トッピングとして、ブロッコリー、ミックスビーンズ、トマト、ワカメ、雑穀、キヌア、ワカモレが選べる。チアシード入りドレッシングを用意している。

冷菜なら、よだれ鶏の薬膳怪味ソース、タイ風オクラのお浸し、ナスと彩野菜のピクルスなどがあり、温菜なら、根菜と鶏ササミの蒸し焼き、和風ソースの豆腐ハンバーグ、ほくほくカボチャの豆乳グラタン、クルミとバジルのオイルパスタ、白ワインビネガーのアクアパッツァなどをそろえている。

麺類とライスなら、十穀米とフォーがあり、スープも白湯バジル&トマト、バルサミコ入り酸辣湯の2種類がある。さらにデザートも用意している。

営業は11時30分から。料金は平日が税別1000円、土・日曜日、祝日が1250円。個室の利用はランチ料金に500円を上乗せする。ランチに個室ゴルフ、カラオケ、ダーツを利用する場合は2時間で2480円。

コメントは受け付けていません。