花粉症まだ大変だけど、「ショーマン」にハマる(253)

【tamaoのOL独り言=2018年4月12日】今年の花粉は凄い!これまで発症してなかったのにデビューという人も多いし、ニュースでも花粉が多いと言っている。でもニュース以上に大量の花粉が飛んでいると感じているの、私だけですか?

日比谷公園のチューリップが満開で、オランダみたい。って咲いてる時期に行ったことないけど・・・でも、これも花粉あるよねぇ。

今年はいつもよりも細かい粒子が飛んでいるように感じている。なんか感じなだけだけど、検査できないし・・・でも一番よくわかるのはクルマだ。ちょっと駐車しているともうフロントガラスが埃(ほこり)だらけだ。いくら洗車してもすぐに埃っぽくなってしまう。

春は暖かくて気持ちいいけど、花粉が本当に苦痛だ。韓国にはスギとヒノキがないから、花粉症がないらしいけど、そこだけ聞くと羨ましくなっちゃうね。

ところで2月からハマっていることがある。それは映画なんだけど、「グレイテスト・ショーマン」だ。

前に平昌(ぴょんちゃん)オリンピックのフィギュアのエキシビションで曲が使われたって書いたことがあったけど、とにかく曲がいい。ミュージカルだから、曲がよくないとダメなんだけど、メインになりそうな曲が何曲もあって、それが映画を盛り上げているのだ。

曲を書いた人は「ラ・ラ・ランド(LA LA LAND)」も書いた人らしく、「ラ・ラ・ランド」にハマったっていう人と一緒に見に行ったらすごく感激していた。また、時間が100分ぐらいなので、あっという間に見れちゃう。

残念ながらアカデミー賞は取れなかったけど、賞を取ってなくても、観客が増えているのがわかる。今までに4回見に行ったけど、見にいくたびにお客さんが増えているのよね。まさに口コミなんだろう。

また、「応援上映」ってあってなんだろうと思ったら、ライブのようにペンライトの持ち込みが自由らしく、映画なのに応援するらしい。

結構今は映画館でライブビューイングがあるので、違和感ないらしいけど、応援上映は未体験なのだ。誰を誘って行こうかな??(敬称略、中堅企業に勤めるOLのタマオさんが日常の生活について思っていることを不定期に書きます。注書きは著者と関係ありません)。

コメントは受け付けていません。