M84でシーフらが撮影したS・ベルナールら芸術家展

【銀座新聞ニュース=2018年4月21日】Art Gallery M84(中央区銀座4-11-3、ウインド銀座ビル5階、03-3248-8454)は4月23日から6月9日まで「世界的アーティストたち、ダリ等」を開く。

アートギャラリーエムハッシー(Art Gallery M84)で6月9日まで開かれている写真展「世界的アーティストたち、ダリ等」に出品されている「サルバドール・ダリ(Salvador Dali)」(C)Photo by Jean Dieuzaide/M84)。

ピカソやダリをはじめ、画家、彫刻家、版画家、写真家、詩人、小説家、演出家、劇作家、映画監督、俳優、歌手、バレエダンサー、ジャズマンを撮影した作品をゼラチンシルバープリント(かつての銀塩フィルムで撮影され、銀塩印画紙にプリントされた写真)で約30点展示する。

アートギャラリーエムハッシー(Art Gallery M84)によると、世界的アーティストたちのポートレイト作品は、依頼による撮影だけでなく、著名な写真家との友情関係で撮影されたものが多くあり、アーティストの考え方や生き方までも写り込んでいるように思える作品があり、それらの作品を紹介する。

今回、展示される作品はルーマニア出身の写真家のブラッサイ(Brassai、1899-1984)、フランス出身の彫刻家のセザール・バルダッチーニ(Cesar Baldaccini、1921-1998)、フランス出身のシンガーソングライターのシャルル・アズナヴール(Charles Aznavour、1924年生まれ)さん、イタリア系エジプト出身のフランス人歌手のダリダ(Dalida、1933-1987)、アメリカ出身の映画監督で俳優のオーソン・ウェルズ(George Orson Welles、1915-1985)。

フランス出身の歌手、作曲家、ピアノ奏者、俳優のジルベール・ベコー(Gilbert Becaud、1925-2001)、フランス出身の映画監督、脚本家のアンリ=ジョルジュ・クルーゾー(Henri-Georges Clouzot、1907-1977)、スウェーデン出身の映画監督、演出家のイングマール・ベルイマン(Ingmar Bergman、1918-2007)、ベルギー出身のシャンソン歌手、作詞作曲家のジャック・ブレル(Jacques Brel、1929-1978)、詩人、フランス出身の小説家、映画監督のジャン・コクトー(Jean Cocteau、1889-1963)。

日本出身の画家、彫刻家のフジタ・ツグハル(Leonard Foujita、藤田嗣治、1886-1968)、ロシア(現ベラルーシ)出身の画家のマルク・シャガール(Marc Chagall、1887-1985)、フランス出身のバレエダンサーのマリー=クロード・ピエトラガラ(Marie-Claude Pietragalla、1963年生まれ)さん、アメリカ出身のジャズトランペット奏者のマイルス・デイヴィス(Miles Davis、1926-1991)、フランス出身の写真家、風刺画家、小説家のナダール(Nadar、1820-1910)。

スペイン出身の画家、素描家、彫刻家のパブロ・ピカソ(Pablo Picasso、1881-1973)、フランス出身の画家、彫刻家、版画家のピエール・スーラージュ(Pierre Soulages、1919年生まれ)さん、フランス出身の女優のサラ・ベルナール(Sarah Bernhardt、1844-1923)、スペイン出身の画家、彫刻家のサルバドール・ダリ(Salvador Dali、1904-1989)、アメリカ出身のジャズピアノ奏者のセロニアス・モンク(Thelonious Sphere Monk、1917-1982)、フランス出身の詩人、小説家のヴィクトル・ユーゴー(Victor Marie Hugo、1802-1885)ら。

写真家はフランス出身のジャン・ディユザイド(Jean Dieuzaide、1921-2003)、フランス出身のジャンルー・シーフ(Jeanloup Sieff、1933-2000)、フランス出身のルシアン・クレルグ(Lucien Clergue、1934-2014)、トルコ出身のユーサフ・カーシュ(Yousuf Karsh、1908-2002)、フランス出身のグザビエ・ランブール(Xavier Lambours、1955年生まれ)、アメリカ出身のウィリアム・P・ゴットリーブ(William P.Gottlieb、1917-2006)ら。

開場時間は10時30分から18時30分(最終日は17時)。入場料は1000円。日曜日は休み。展示されている作品はすべて販売する。

コメントは受け付けていません。