松屋銀座屋上に「美のビアガーデン」、AYAがメニュー監修

【銀座新聞ニュース=2018年5月24日】飲食店などを運営するソルト・コンソーシアム株式会社(港区西麻布1-10-2、03-3478-9501)は5月25日から9月30日まで松屋銀座店(中央区銀座3-6-1)屋上に「美しくなるビアガーデン」(050-3187-9333)を開く。

5月25日から9月30日まで松屋銀座店屋上で営業される「美しくなるビアガーデン」で提供されるアヤ(AYA)さんが監修したメニュー。

ソルト・コンソーシアムが2013年から夏季限定で松屋銀座店屋上にて営業しているビアガーデンで、2018年は「美カラダ」をテーマに、クロスフィットトレーナーのアヤ(AYA)さんが監修した「飲むサラダ」と「食べるサラダ」を中心にメニュー展開する。

メニューはスタンダードBBQプラン(1人2時間飲み放題付税込5500円)とプレミアムBBQプラン(スパークリングワインと2時間飲み放題付8000円)の2種類で、高タンパク質の肉、低カロリーの野菜(「食べるサラダ」を含む)、脂肪燃焼とカプサイシンの含まれているチーズとコチュジャン、ミネラルの豊富でカロリーゼロの寒天麺の冷麺などで構成されている。また、飲み放題に入っていないドリンクとして「飲むサラダ」(1404円)がある。

クロスフィットトレーナーのアヤさん。「リーボック・クロスフィット・ハート&ビューティー」でトレーナーとして指導している。

アヤさんは1984年兵庫県生まれ、体育大学を卒業し、フィットネスインストラクターとモデルを務め、モデルとして筋肉を落とすために運動を制限し、2012年に「クロスフィット」に出会い、自分らしい美しさを追求し、トレーナーとして注目されている。現在、「リーボック・クロスフィット・ハート&ビューティー(REEBOK CROSSFIT HEART&BEAUTY)」(港区西麻布3-13-3、カスタリア広尾)のトレーナーを務めている。

ウイキペディアによると、「クロスフィット」とは、さまざまな実用的な動作(ファンクショナルムーブメント)を高い度合いで行うストレングス、コンディショニングプログラムで、10の身体能力(心肺機能、スタミナ、筋力、柔軟性、パワー、スピード、連動性、俊敏性、バランス、正確性)を総合的に改善することで、包括的なフィットネスの形成を目的としている。

クロスフィットでは「広範囲の時間域(有酸素域、中間域、無酸素域)、運動域(様々な身体動作)での高められた総合的な身体能力」と定義され、ワークアウトは一般的に20分間以下のものが多く、高い度合いで行われる。

席数は243席。

営業時間は平日17時(土・日曜日、祝日16時)から22時。期間中、無休(天候によっては休むことも)。

コメントは受け付けていません。