「しゃぶしゃぶ温野菜」で広瀬アリス考案のトマト鍋

【銀座新聞ニュース=2018年6月28日】国内最大の外食グループ、コロワイド(神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1、ランドマークタワー)傘下で、焼肉レストランの「牛角」や「しゃぶしゃぶ温野菜」などを運営するレインズインターナショナル(神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1、ランドマークタワー、0120-142-029)は6月28日から9月12日まで「しゃぶしゃぶ温野菜銀座5丁目店」(中央区銀座5-9-12、ダイヤモンドビル、03-6274-6029)など全国370店の「しゃぶしゃぶ温野菜」店で広瀬アリスさんがプロデュースした「やさしい辛さのトマト鍋」を提供する。

「しゃぶしゃぶ温野菜銀座5丁目店」などで6月28日から9月12日まで提供される「やさしい辛さのトマト鍋」。プロデュースした広瀬アリスさんと「やさしい辛さのトマト鍋」。

女優、ファッションモデルの広瀬アリス(ひろせ・ありす)さんがプロデュースしたアラビアータ風のトマトだし「やさしい辛さのトマト鍋」は、イタリアンの味わいと、和の味が合わさったイタリアンしゃぶしゃぶ鍋だ。

トマトだしにトマトの角切り、ローリエ、コリアンダー、ガーリックチップ、ガーリックオイルなどを加え、酸味と甘み、爽やかな香りたつだしになっている。このオリジナルのだしに、バラの形を模した豚カルビや国産野菜を加えることでだしにコクが生まれる。

国産野菜は 赤軸水菜、トマト、しめじ、あわびエリンギ、インカのめざめを使用している。また、だしのスパイスが不足している場合は、「ホットスパイシーソース」で辛味を追加できるし、もっとマイルドにしたい場合は「パウダーチーズ」を追加するなど、自分でだしをアレンジできる。

さらに、広瀬アリスさんが考案したアレンジメニューがトマト鍋専用のバジルつみれに“もちしゃぶとチーズしゃぶしゃぶ”をトッピングしてある。しめはうまみの含まれただしをご飯にかけてチーズとバジルの風味で仕上げるトマトチーズリゾットと、トマトクリームきしめん(パスタ風)がついている。

広瀬アリスさんが出席したCM発表会の際に、社長の根本寿一(ねもと・としいち)さんから商品開発を依頼されたのが今回、プロデュースしたきっかけとしている。

広瀬アリスさんは1994年静岡県生まれ、小学6年生の時に地元の祭りで現在の事務所にスカウトされる。2009年に女性誌「セブンティーン」(集英社)の専属モデルオーディション「ミス・セブンティーン」に応募してグランプリに選ばれ、専属モデルとして活動する。

2015年12月号をもって「セブンティーン」専属モデルを卒業、ファッションモデルを引退し、女優業に専念すると発表し、2014年3月公開の「銀の匙 Silver Spoon」でヒロイン役で出演し、2017年に連続テレビ小説「わろてんか」に出演、2018年にコットンUSAアワードを受賞、第21回上海国際映画祭に「食べる女」が「ガラ(GALA)部門」に出品され、映画祭に参加した。

「しゃぶしゃぶ温野菜」は気軽にしゃぶしゃぶを楽しめる店として2000年3月に東京・経堂に第1号店を開店、上質な肉、こだわりの国産野菜を始めとするメニューが広く受け入れられ、現在では、しゃぶしゃぶチェーン1位の店舗数を展開するブランドに成長している。2005年11月に100店、2014年3月に海外展開をはじめ、台湾に1号店、7月にシンガポール1号店、2015年12月に香港FC1号店をオープンしている。

今回の対象店は銀座とその周辺では、「しゃぶしゃぶ温野菜銀座5丁目店」のほか、「しゃぶしゃぶ温野菜新橋店」(港区新橋2-14-6、ミクニ新橋ビル、03-3500-5829)、「しゃぶしゃぶ温野菜新橋銀座口店」(港区新橋1-4-5、G10ビル、03-3573-7329)「しゃぶしゃぶ温野菜八丁堀店」(中央区八丁堀4-10-2、八丁堀ビル、03-3523-1129)、「しゃぶしゃぶ温野菜八重洲店」(中央区八重洲1-7-10、八重洲YKビル、03-3516-2529)の5店舗がある。

営業時間は「銀座5丁目店」が平日と祝前日が17時(土・日曜日、祝日11時30分)から24時、「新橋店」が16時から24時、「新橋銀座口店」が17時から24時、「八丁堀店」が17時から24時、「八重洲店」が平日と祝前日が17時(土・日曜日、祝日16時)から23時30分。基本的に無休。

価格は「アンデス高原豚と厳選牛の食べ放題・セット」が1人前通常価格税別3280円(2時間)と2780円、「北海道つや姫豚とたんしゃぶの食べ放題」が1人前通常価格3680円と2780円。

コメントは受け付けていません。