もう春だね、米朝会談よりも元顧問弁護士への批判がすごい(273)

【tamaoのOL独り言=2019年3月4日】春めいてきましたね。まだ3月はじめだけど、あまり寒さを感じない。テレビの天気予報もすでに桜の開花情報を流したり、はっきり行って今年は冬がなかった感じです。

自分の家のお雛さまはこんなに豪華でないんですけど。

大雪のところにはごめんなさいなのだけれど。3月、いや4月に雪もあるけど、今年はどうなのかしら?

そういえば、毎年冬に豪雪の雪かきのこと書いてきました。どうにかならないのか、助けに行けないけどって。

この間たまたま国土交通省の予算をみたら、なんと豪雪対策ということで、1489億円計上されておりました。もちろん豪雪だけではなく、豪雨なども含まれているけど。ちゃんと考えて下さっているのね。よかった、よかった。

ところで、2回目のアメリカのトランプ(Donald J.Trump)大統領と北朝鮮の金正恩(きむ・じょんうん)委員長の首脳会談がベトナムで行われましたね。

やっぱり2回目ともなれば、金委員長のSP(シークレット・ポリス)についてあまり報道されなかったんだけど、そりゃすごかったんでしょうね。見たかったなー。

本当に呑気なこと言っちゃってすみませんが、なんでトランプ大統領が会うのかわからない。単純に皆さんが言うように、点数稼ぎなのかしら。あまり日本では報道されてないけど、トランプ大統領の元顧問弁護士のコーエン(Michael Cohen)がいろいろと証言して、またそれをトランプ大統領が、刑を軽くするために言っているってツィッター(Twitter)でいうなんて・・・なんかドラマみたい。

いろいろ変わっている時代だけれど、アメリカの大統領が、そんなこと言うのに驚いてしまう。そんなこと思ってたら、日本でも同じようなこと首相が言ってた。全世界的なのね。

新しい元号になる。もうカウントダウンだ。変わる時代についていかなくちゃ。あー、がんばろー!(敬称略、中堅企業に勤めるOLのタマオさんが日常の生活について思っていることを不定期に書きます。注書きは著者と関係ありません)。

コメントは受け付けていません。