働き方改革で役所側が打ち合わせにシワ寄せ、梅雨明けは夏バテ?(283)

【tamaoのOL独り言=2019年7月18日】今年は梅雨が長いなぁ。気がつけばもう7月の中旬、もうすぐ学生は夏休みだ。それなのに、この天候不順ということは、いろんなところに影響あるだろうね。

暑くないというものの、この魅力には逆らえない。おいししかったでーす!(東京宝塚劇場のデザート)。

野菜も高く、きゅうりなんか中が白っぽい。緑じゃないと農家の人は心配だろうね。それにレジャー施設。最近は熱中症を心配して水をかけて楽しむ演出が多くなってるみたいだけど、この天候で水を浴びたら風邪ひいちゃう。屋外のライブも気がついたら唇真っ青、プールに入っていたみたいなんて笑えないよね。早く梅雨明けして、夏空が広がるよう待つばかりです。

そういえば、皆さん「働き方改革」進めているのでしょうか?1番実施されてないであろう役所の人に、夕方に打ち合わせをお願いしたら、「働き方改革なんで」って断られたことがあり、ちょっと衝撃を受けたんだけど、同業社の人に聞いたら早朝から打ち合わせしてまーす!なんて聞いたり、わが社はプレミアムフライデーを設定して、結構帰る人いるのよね。

プレミアムフライデー、浸透しているのでしょうか?会社員はプレミアムフライデーを取って飲み屋さんに行けば、確かに景気がよくなるのかもしれないけど。飲み屋さんも働く人がいなくて、わが社の近くのみかもしれないけど、多国籍化しちゃってるのよね。

働き手がどんどん変わってるから、考え方も変わるのだろうけど。働きすぎは、なんで?って思われちゃうかも。

そんなこと言ってる間に仕事、仕事!

はー、でも仕事があるのはいいけど、ありすぎるのは困るし、ないのも困るよね。早く暑い夏が来ますように。でも、来たら来たで夏バテして動けないかも。夏だけ働いて、あとはのんびりできる仕事ないのかな?(敬称略、中堅企業に勤めるOLのタマオさんが日常の生活について思っていることを不定期に書きます。注書きは著者と関係ありません)。

コメントは受け付けていません。