銀座の画廊が21時まで、無料ツアーも

【銀座新聞ニュース=2010年5月25日】東京画廊など銀座5丁目から8丁目の主要な画廊で構成する「銀座ギャラリーズ」は5月28日に「画廊の夜会2010」を開催する。

銀座5丁目から8丁目にある27の画廊が参加して、通常19時ぐらいで閉店するのを21時まで開場時間を延ばし、シャンパンやワインを用意して、一般の人に画廊のオーナーや作家との会話を楽しんだり、絵画をゆっくりと鑑賞してもらうのが狙いだ。

2004年秋からはじめられたイベントで、2008年から5月の初夏に開催時期が変更され、2010年で6回目となる。

参加するのは銀座5丁目が相模屋美術店(中央区銀座5-6-9、03-3571-1222)、ガレリアコル(Galleria Col、中央区銀座5-4-14、銀成ビル5階、03-5568-9338)、日動画廊(中央区銀座5-3-16、03-3571-2553)、「ギャラリー・しらみず美術」(中央区銀座5-3-12、壹番館ビルディング4階、03-3575-0013)、銀座柳画廊(中央区銀座5-1-7、数寄屋橋ビル3階、03-3573-7075)。

6丁目では至峰堂画廊銀座店(中央区銀座6-9-4、銀座小坂ビル4階、03-3572-3756)、彩鳳堂画廊(中央区銀座6-7-7、第3岩月ビル3階、03-3575-0960)、瞬生画廊(中央区銀座 6-7-19、空也ビル2階、03-3574-7688)、番町画廊(中央区銀座6-7-19、空也ビル3階、03-3571-8121)。

ジャンセンギャラリー(中央区銀座6-6-19、若松ビル1階、03-3573-0095)、ギャラリー新居東京店(中央区銀座6-4-7、いらか銀座ビル5階、03-3574-6475)、秋華洞(中央区銀座6-4-8、曽根ビル7階、03-3569-3620)、表玄(中央区銀座6-3-11、西銀座ビル1階、03-3572-6238)が参加している。

7丁目では石川画廊(中央区銀座7-108、03-3571-6571)、銀座黒田陶苑(中央区銀座7-8-6、03-3571-3223)、花田美術銀座店(中央区銀座7-8-16、サンライズビル1階、03-3289-0666)、ギャラリー林(中央区銀座7-7-16、03-3571-4291)、山下画廊(中央区銀座7-7-15、銀座HARAビル1階、03-5537-8787)。

靖山画廊(中央区銀座7-7-15、銀座スキャンテックビル1 階、03-5537-0511)、ギャルリーためなが(中央区銀座 7-5-4、03-3573-5368)、小林画廊(中央区銀座7-5-12、03-3574-1898)、泰明画廊(中央区銀座7-3-5、03-3574-7225)、ギャラリー広田美術(中央区銀座 7-3-15、ぜん屋ビル1階、03-3571-1288)、永善堂画廊(中央区銀座7-2-11、第5横須賀ビル1階、03-3573-0505)が参加する。

8丁目では「東京画廊+BTAP」(中央区銀座8-10-5、第4秀和ビル7階、03-3571-1808)、資生堂ギャラリー(中央区銀座8-8-3、東京銀座資生堂ビル地下1階、03-3572-3901)、ギャラリー真玄堂(中央区銀座8-4-4、03-5568-8507)が参加する。

また、当日は17時と19時の2回、無料のアート専門誌「アーティクル」を発行する「アーティクル」(中央区日本橋人形町1-1-8、かわはたビル2階、03-5645-3244)が「2010夜会 セレクトコース」を開催する。

27の画廊を5コースに分けて、テーマ別にボランティアスタッフが解説しながら探訪する企画だ。Aコースが「美しい風景画に出会う」で、永善堂画廊に集合して表玄、山下画廊、花田美術銀座店、至峰堂画廊銀座店を回る。

Bコースが「集まれ!動物好き」をテーマに、ギャラリー真玄堂に集合してギャラリー広田美術、秋華洞、ギャラリー新居東京店、彩鳳堂画廊を歩く。

Cコースが「『紙』の仕事に夢中」というテーマで、銀座柳画廊に集合してジャンセンギャラリー、番町画廊、ギャルリーためなが、ギャラリー林を訪れる。

Dコースが「強烈な個性を堪能」とし、泰明画廊に集合してギャラリー・しらみず美術、日動画廊、瞬生画廊、銀座黒田陶苑、靖山画廊を見て回る。

Eコースが「魅惑のグループ展めぐり」で、石川画廊に集合してガレリア・コル、相模屋美術店、小林画廊、資生堂ギャラリー、東京画廊+BTAP、を、メグミオギタギャラリー、ガレリアコル、石川画廊をたずねる。

いずれも定員は先着5人で、参加は無料。予約、問い合わせは「アーティクル編集部」(03-5645-3244、ファックス03-5645-3243)まで。5月26日が締め切り。また、当日は、画廊の入り口に提灯を吊るしているのが目印となる。

コメントは受け付けていません。