銀座コージーコーナーで新「いちごのショートケーキ」

(「いちごの日」については、情報のみ書き、写真を掲載します)
【銀座新聞ニュース=2020年1月10日】銀座コージーコーナーは1月15日に銀座1丁目本店(中央区銀座1-8-1、池田園ビル、03-3567-5015)などで新たに「いちごのショートケーキ」を発売する。

銀座コージーコーナーが1月15日に発売する「いちごのショートケーキ」。

従来の定番の「いちごのショートケーキ」を刷新して、発売する。クリームは乳味が強く、コクがあるのにすっきりとした後味で、スポンジは小麦粉を変えて、オリジナルの小麦粉を使用し、きめ細やかな食感にこだわったという。

「いちごの日」は「全国いちご消費拡大協議会」が制定したもので、この団体は2007年1月までに解散している。また、2007年に宮城県仙台市の洋菓子店「カウベル」が1月22日を「ショートケーキの日」に制定している。

価格は税別420円。

コメントは受け付けていません。