和光がバレンタインフェア、生チョコの限定品など

【銀座新聞ニュース=2020年1月24日】国内時計業界第3位のセイコーホールディングス(中央区銀座1-26-1)グループの百貨店、和光(中央区銀座4-5-11、03-3562-2111)は2月14日まで和光アネックス ケーキ&チョコレートショップ(中央区銀座4-4-8、03-3562-5010)で「バレンタインデーフェア」を開いている。

2月14日まで和光アネックス ケーキ&チョコレートショップで開いている「バレンタインデーフェア」で販売している3段重ねの「スペシャリテ ミニギフトボックス」。

バレンタイン限定のショコラ・フレ(生チョコ)を使ったバレンタイン限定の商品をそろえている。

3段重ね、上段には砕いたアーモンドを散りばめたフランボワーズ味のチョコとキャレ ド ショコラ、中段と下段にはバレンタイン限定の新作8種を含むショコラ・フレ12個入りの「スペシャリテ ミニギフトボックス」(税込5400円)、40種類のフレーバーの中から選んで詰め合わせた限定ショコラ・フレ「スペシャリテ」(3個1296円から15個5400円まで)などを用意している。

また、絵柄の器に、 フランボワーズ味のクラックラン(クラッシュしたナッツとチョコレートを固めたもの)を詰めた「ミミ」(5500円)、ソフトで軽い口溶けとカカオ本来の風味が引き立つトリュフはラム、テキーラ、ジン、コニャック、ウイスキーの5種の洋酒を使用した新作「アデュルト」(2376円)なども販売している。

営業時間は10時30分から19時30分(日曜日、祝日19時)まで。

コメントは受け付けていません。