資生堂パーラーでバタークリームケーキ、2種のバター

【銀座新聞ニュース=2020年2月28日】国内最大手の化粧品メーカー、資生堂(中央区銀座7-5-5、03-3572-5111)が運営する「資生堂パーラー銀座本店」(中央区銀座8-8-3、東京銀座資生堂ビル、03-3572-2147)は2月28日から1階ショップでバタークリームケーキ「GATEAU CREME AU BEURRE」を販売している。

資生堂パーラーで販売中のバタークリームケーキ「ガトー クレーム オ ブール(GATEAU CREME AU BEURRE)」の断面。

「ガトー クレーム オ ブール(GATEAU CREME AU BEURRE)」は「銀座八丁目物語」をテーマに、2種類の北海道産バターのそれぞれの特徴を使い分けている。

アールグレイ紅茶がほんのりと香るバタークリームには、しっかりしたミルクの風味の無塩バターを使い、中の生地には有塩バターで深みを出したキャラメルショコラと青森県産ドライりんごのシロップ煮を重ねてある。

食べる30分ほど前に冷蔵庫から出し、室温に戻すと、一層、おいしくなるとしている。ケーキはタテ5.5センチ、横12センチ、高さ5.5センチある。

営業時間は11時から21時。価格は税込2160円。

コメントは受け付けていません。