「めり乃銀座店」などでラムしゃぶしゃぶを500円引きに

【銀座新聞ニュース=2020年3月31日】ラム肉と牛タンの専門店「めり乃」など92店舗を展開するTBIホールディングス(新宿区新宿2-16-6、新宿イーストスクエアビル、03-3226-4821)傘下のTBI JAPAN(同上)は4月1日から「めり乃 銀座店」(中央区銀座4-2-12、銀座クリスタルビル、050-5269-7229)などでラムしゃぶしゃぶの料金を500円引き下げる。

「めり乃 銀座店」などで提供しているラムしゃぶしゃぶの料金を4月1日から500円引き下げる。

「ラムしゃぶ食べ放題」(ソフトドリンク飲み放題付)コースが3480円(税別)から2980円に、「ラムしゃぶ+タンしゃぶ食べ放題」(同)コースが4480円から3980円に引き下げて提供する。

2017年9月8日に「めり乃 秋葉原本店」(千代田区神田佐久間町2-11)をオープンして以来、全4店の総来客数が20万人を超え、羊肉の使用量も100トンを超えたことから、感謝の気持ちを込めて500円引き下げる。

「めり乃」はほかに、「新宿店」(新宿区歌舞伎町1-6-3)、「横浜店」(横浜市西区北幸1-1-2)がある。

TBIホールディングスは2003年10月に資本金500万円で、「有限会社ボージャン・インターナショナル(THE BHOJAN INTERNATIONAL)」として設立され(2006年7月に株式会社TBI、2016年4月にTBIホールディングスに商号変更)、2009年12月に飲食事業の運営管理を目的として、子会社の「TBI フーズ(FOODS)=現TBI JAPAN)」を設立し、2017年6月にTOBによりホリイフードサービス(ジャスダック上場)の過半数の株式を取得している。

現在、「めり乃」のほか、「ビー・ハウス(BEE HOUSE)」や「チーズ・スクエア(CHEESE SQUARE)」、「磯っこ商店」など90店舗以上を展開している。

営業時間は15時(土・日曜日、祝日11時)から23時。年中無休。ほかにお通し代として320円かかる。

コメントは受け付けていません。