今大変な時、3.11思い出した、今度は働き方変わるのかな?(305)

【tamaoのOL独り言=2020年6月4日】あっという間に6月、在宅ワークも2カ月、だいぶ慣れてきた。でも、まだ根本的解決策できていないのに、「緊急事態宣言」を解除しちゃうのって、わからない。何か急いで緊急事態を解除する理由あるのだろうか?

近くの沼にある蓮の葉の上で水がキラキラしていた。まだ、蓮の花は咲かないけれど…。

在宅ワークしていると、確かにテレビを見る機会が増えた。でも、地上波で見るテレビ番組は、ネタ切れというか、人が集まってということができないからなんだろうし、食べ物のロケも行けないだろうから、面白くないのかもしれない。

東日本大地震(2011年3月11日)の時、一斉にテレビが自粛したことを思い出しちゃった。実は、そのおかげで「NEW world」が開いたということもありますが(笑)。今回と事情は違うけれども、東北地方の方々は、大変な思いをしてきたんだなと今さらながら思ってしまった。在宅ワークなんて、家が無くなっちゃった方が多かったことを考えると、まったく贅沢(ぜいたく)です。

でも、今回は働き方変わるのだろうね。いつまでという先のことが分からないし、どうすればいいかもわからない。

東日本大震災の時に、東京で通勤、通学が大変なことになった。でも、その時から何も変わらず今年まで通勤、通学していた。日本人の勤勉な、いいところなのかもしれないけど、変われなかった。

未来は分からないし、10年経ったら、なんで?ってなるかもしれないけど、今年は分岐点になるのではないだろうか?でも、また結局のところ、元に戻るのかもしれないけど。備えってことを考えると、この仕事のやり方を考えていかなくてはいけないのかもしれない。

とにかく、移動時間が多かったんだよね。ウエブ会議なら移動時間、関係ないし。いい意味で、ピンチはチャンス!だから在宅ワークで、チャンスにつながるいいことをじっくり考えよう!

ということで、会社、行かなくていいですよねー。そんなわけないか(敬称略、中堅企業に勤めるOLのタマオさんが日常の生活について思っていることを不定期に書きます。注書きは著者と関係ありません)。

コメントは受け付けていません。