「土間土間」で60分食べ放題の唐揚フェア、ビール、ハイボールも割引で

【銀座新聞ニュース=2020年7月22日】国内第4位の外食グループ、コロワイド(神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1、ランドマークタワー)傘下で、焼肉レストランの「牛角」などを運営するレインズインターナショナル(神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1、ランドマークタワー、0120-142-029)は7月30日まで「土間土間銀座1丁目店」(中央区銀座1-5-10、ギンザファーストファイブビル、03-5524-3550)をはじめとする全国の「土間土間」113店で「夏の唐揚げ堪能フェア」を開いている。

「土間土間銀座1丁目店」などで7月30日まで実施している「夏の唐揚げ堪能フェア」のフライヤー。

しょう油ベースで、にんにくの下味がついた唐揚げが通常1皿450円(税別)のところを、フェア期間中は60分間食べ放題で390円で提供している。辛さが特徴の「タイ風チリソース」と甘辛酸っぱい「スイートチリソース」」が付いている。

ほかに、「アサヒスーパードライ」(中ジョッキ、通常390円)が150円、「ハイボール」(通常390円)が99円で提供している。ただし、割引後の飲食代金が1人2000円(税抜)以上の場合に利用できる。

制限時間は60分でラストオーダーが45分になる。最初に人数分の盛り合わせを出し、追加オーダーは1人前からできる。ただし、食べ残しは禁止で、「追加料金が発生する場合がございます」としている。

銀座の周辺では「土間土間銀座1丁目店」のほかに、「八重洲店」(中央区日本橋2-3-18、江間忠さくらビル、03-3516-6003)、「新橋西口通り店」(港区新橋3-23-1、Box’R ShinBashiビル、03-5401-3625)、「新橋SL広場店」(港区新橋2-15-7、S-PLAZA弥生、03-3595-4334)などがある。

営業時間は17時からで、閉店時間は各店に確認を。

コメントは受け付けていません。