はなまるファイブ店などで「具たくさん豚汁うどん」、8種の具材

【銀座新聞ニュース=2020年11月25日】大手外食の吉野家ホールディングス傘下の讃岐うどんチェーン「はなまるうどん」を展開するはなまる(中央区日本橋箱崎町36-2、Daiwaリバーゲート、03-5651-8701)は11月24日から2021年1月中旬まで「はなまるうどん 銀座ファイブ店」(中央区銀座5-1、銀座ファイブ、03-3569-2870)など全国の店舗(一部除く)で「具たくさん豚汁うどん」を販売する。

「はなまるうどん 銀座ファイブ店」などで2021年1月中旬まで販売している「具たくさん豚汁うどん」のフライヤー。

「具沢山豚汁うどん」は、秋にふさわしい「豚汁」に、うどんを組み合わせたメニューで、2018年から発売している。豚汁の味付けには、「信州こうじ味噌」を使用し、具材には豚肉をはじめ、味が染み込んだ大根をはじめ、玉ねぎ、にんじん、ごぼう、しいたけ、じゃがいも、味染みこんにゃくと8種の食材が入っている。価格は普通(中)サイズが640円(税別)、小サイズ540円、大サイズ740円。

中央区では「はなまるうどん」は「銀座ファイブ店」のほかに、「京橋店」(中央区京橋2-5-22、03-3538-2766)、「八丁堀店」(中央区日本橋茅場町3-8-5、松村ビル、03-5644-7870)、「日本橋永代通り店」(中央区日本橋2-1-21、第2東洋ビル、03-3548-9870)、「茅場町店」(中央区日本橋茅場町1-4-4、木村実業5ビル、03-5847-0870)、「銀座松屋通り店」(中央区銀座3-10-9、共同ビル、03-5148-0870)がある。

また、11月20日から12月20日まで銀座ファイブ店など一部の店舗で「持ち帰り天ぷら100円」キャンペーンを実施している。天ぷらは税別100円から140円まであり、税別100円で販売している。

営業時間は銀座ファイブ店が平日10時30分から22時(日曜日、祝日が11時から21時)だが、閉店時間は各店に確認を。テイクアウトもできる。

コメントは受け付けていません。