「いきなり!ステーキ」で感謝フェア、サーロインを特価で

【銀座新聞ニュース=2020年12月18日】「いきなり!ステーキ」などを展開するペッパーフードサービス(墨田区太平4-1-3、オリナスタワー、03-3829-3210)は12月18日から「いきなり!ステーキ銀座四丁目店」(中央区銀座4-9-5、銀昭ビル、03-6278-7429)など「いきなり!ステーキ」全店で「年末年始 感謝フェア」を開く。

「いきなり!ステーキ」全店で開かれている「年末年始 感謝フェア」のフライヤー。

「国産サーロインステーキ200グラムセット付」(以下、いずれもサラダ、スープ、ライス付)はランチが通常価格2860円(税込)を2420円に、平日ディナー、土日祝日通常価格3058円を同じ2420円で提供する。

また、「同300グラムセット付」はランチが通常価格4180円を3630円に、平日ディナー、土日祝日の通常価格4378円を3630円にする。さらに、「同400グラムセット付」はランチが通常価格5500円を4840円に、平日ディナー、土日祝日の通常価格5698円を4840円にする。ただし、一部の店舗では、国産リブロースステーキでの販売となり、サラダバー導入店舗でのセット内容は、サラダ(1回盛り切り)、スープ(1回盛り切り)、ライス(おかわり1回可)となる。

「いきなり!ステーキ」の「銀座四丁目店」以外の中央区とその近隣の店舗は「勝どき店」(中央区勝どき2-10-2、土信田ビル、03-6204-2429)、「東京八重洲地下街店」(中央区八重洲2-1、八重洲地下街南1号、03-5542-1929)のほか、「有楽町店」(千代田区有楽町1-2-6、有楽町1丁目ビル、03-6811-2329)、「新橋日比谷口店」(港区新橋2-6-5、織田興産ビル、03-6205-4729)などがある。

ペッパーフードサービスは赤坂の山王ホテルから独立した、現代表取締役社長の一瀬邦夫(いちのせ・くにお、1942年生まれ)さんが1985年10月に「有限会社くに」(1995年に「株式会社ペッパーフードサービス」に改組)を設立、レストラン事業をはじめ、1987年11月に墨田区にステーキレストラン「ステーキくに」両国店(現「炭焼ステーキくに」両国店)を開店、1994年にフランチャイズチェーン(FC)店舗第1号店として、「ペッパーランチ」大船店を開店し、ペッパーランチ事業をはじめた。

9月に台東区に直営店舗第1号店(通算2号店)の「ペッパーランチ」浅草店を開店した。2003年11月に韓国ソウル市に海外第1号店の「ペッパーランチ」を開店、2004年11月に大阪府泉南市に「ペッパーランチ」第100号店を開店、2005年3月に台湾台北市に「ペッパーランチ」1号店を開店、7月にシンガポール、12月に中国北京市に「ペッパーランチ」1号店を開店した。

2006年9月に東証マザーズに株式を上場、11月にインドネシア・ジャカルタに「ペッパーランチ」1号店、2007年4月にオーストラリア・シドニーに「ペッパーランチ」1号店、11月にタイ・バンコクに「ペッパーランチ」1号店、2008年5月にフィリピン・マニラに「ペッパーランチ」1号店、12月にマレーシア・クアランプールに「ペッパーランチ」1号店、2009年9月にモスフードサービスより「ステファングリル事業」を譲り受け、2012年2月に「ペッパーランチ」海外100店舗を達成した。

2013年12月に銀座に立ち食いで量り売りの厚切りステーキ「炭焼ステーキくに」業態の半額で提供する新業態「いきなり!ステーキ」を開店し、2014年12月に「いきなり!ステーキ」30店舗を達成した。2015年3月にカナダ・ブリティッシュコロンビア州に「ペッパーランチ」1号店を開店、2016年8月に「いきなり!ステーキ」100号店を達成、2017年8月に東証第1部に指定替え、2018年2月に「いきなり!ステーキ」200店舗を達成、8月に「いきなり!ステーキ」300店舗を達成、11月には「いきなり!ステーキ」を秋田県に開店し、47都道府県への出店を達成した。

「ペッパーランチ」は2020年6月1日に新設分割で設立した株式会社JPへ運営が移管され、7月3日にJP(ペッパーランチ事業)を投資ファンドの「J-スター(STAR)」に85億円で売却し、8月31日付けで「株式会社ホットパレット」へ社名変更するとともに、ペッパーフードサービス傘下から離脱した。「いきなり!ステーキ」は396店舗(2020年6月末現在)で、ほかに炭焼ステーキ・くに、こだわりとんかつ・かつき亭、アメリカンキッチンなども展開しており、2020年12月期の売上高予想は前期比54.2%減の305億7700万円、営業損益が42億1500万円の赤字(前期は2億13000万円の黒字)の見通し。

営業時間は原則11時から23時だが、酒類の提供は22時まで。各店舗に確認を。食材がなくなり次第、販売終了となる。

コメントは受け付けていません。