在宅勤務で面白いネタがないよ、東京五輪もぜひやってね(324)

【tamaoのOL独り言=2021年3月1日】緊急事態宣言からはや2カ月、ようやく感染者が減ってきましたね。でも小池百合子知事が言っているように、減ってきているといっても油断はできない。緊急事態宣言が解除され、感染者が増えてしまったら、それこそ繰り返しになってしまう。じゃあ、どうしたらと思うけど、やはり自分で対策するしかないですよね。

待ち切れず近所の公園に梅を見に行っちゃいました。今年は早いかも。ギリ間に合った感じ。でも梅は咲きました。桜も咲くでしょう!明けない夜はないですね。

若い人はテレビを見ないので、you tubeとかSNSでいろいろ告知しているらしいけど、スーパーマーケットとか行くと混んでますよね。スーパーマーケットは不要不急だとはいえ、家族で来られるとね。対策の一環なのかな?

でも、スーパーマーケットですら、密が怖くなっちゃうとなると、本当に家に籠るしかなくなりますね。そうなると、なかなかネタというネタもなくなって、本当にこうして書いていても、面白いネタがなくて困ります。

いや、いろいろありますけど、所詮は小さなことすぎて。え?今までもそんなに大きなことはなかった、って、本当にそうなんですけどね。

通勤中のことや、会社の中で、あるいは会社以外の人とのこと、そんな小さなことを書き続けてきたのが、そういう交流がなくなってきてます。

でも、本当に家の中は平和です。夕方、薄暗くなる前に、学生の下校の時に町内で、見守りましょうという放送があったり、誰かがいなくなったということでの捜索協力の放送があったりするんですよ。

といっても、夕方だけで、他の時間にはなく、1日中なんだかすごく静かだし、本当に人がいるのかなって思ってしまう。

今までも、きっと私が出勤したら、しーんとした町内だったと思います。別に私だけうるさいわけではないとも思いますけど。

なんだかんだ言っても、平和が1番だし、早くコロナも終息して、東京オリンピックだって、できるならやって欲しいよね、たとえ見に行けなくても。

オンラインでオリンピック、できる競技とできない競技はあると思うけど、やらなければ、やらなかったということで終わってしまうので、日本の技術をふんだんに使ったオリンピックをぜひやって欲しいな。

このままだと通常のオリンピックはできない。かといって急にe-sportsってわけに行きませんよね?さてさて、どうなりますかね?期待して待ちましょう!(敬称略、中堅企業に勤めるOLのタマオさんが日常の生活について思っていることを不定期に書きます。注書きは著者と関係ありません)

コメントは受け付けていません。