モード2が白金にカフェバー

(過去の記事については店舗名、個人名などを検索すると見られます)
【銀座新聞ニュース=2012年3月13日】マーケティング、広告宣伝会社のモードツー(千代田区紀尾井町4-1、新紀尾井町ビル3階、03-6893-8080)は3月11日に「ブランノワール カフェ&バーダイニング(blanc noir cafe&bar dining)」(港区白金2-3-17、ホワイトヒルズ白金、03-5798-3270)を開店した。

モードツーが3月11日に開店した「ブランノワール カフェ&バーダイニング」の店内で、昼間がカフェ、夜がバーになる。

従来、「ナチュラート ラウンジ(NATURART LOUNGE)」として運営してきた店をカフェバーに変えて新たに開店した。店長の深町健太郎(ふかまち・けんたろう)さんは「1日のくつろぎの時間に、仕事を終えて帰る途中に、そして休日の安らぎのひと時に、ほっと一息つける場所をつくりたい」としている。

店名の「ブランノワール」は「無垢(むく)なる白、染まらない黒、人と時が空間を変える」というコンセプトを表現している。

昼間は女性向けにフレンチトーストとドリンクの「セットスィーツ(SET SWEETS)」(945円から1155円)などを用意し、ランチも「欧風ビーフカレーのセット」(1365円)、「特製ビーフシチューのセット」(2100円)がある。

夜は「ビーフシチュー」(1995円)、「ウニのクリームスパゲティ」(1365円)や「季節野菜のジェノベーゼ」(1365円)などが味わえる。

飲み物はビールが945円から、ワインがグラスで845円から、カクテルが840円から。コーヒー、紅茶が735円。

また、店内メニューはアイパッド(iPad)を使用し、ワイファイ(Wi-Fi)も完備して、インターネットが使える。

モードツーは1996年に設立し、2005年にプランナーズリンクの広告制作部門を分割吸収、ミーティングデザインを株式交換により完全子会社化し、2006年にミーティングデザインを吸収合併、2007年にネットウェーブコミュニケーションズを吸収合併した。

2009年に堀内カラーと業務提携し、2009年に名古屋事務所を開設し、2010年に子会社「合同会社モードツー・コンパス」を設立、2011年12月に本社を東京都千代田区紀尾井町に移転している。飲食はリテール事業として主に店舗プロデュースを手がけている。

座席数は40席。

営業時間は平日が11時から4時、土・日曜日、祝日が10時から4時。

コメントは受け付けていません。