元首相の国葬、警官も大変ね、日ハムのきつねダンス、紅白出場も?(366)

【tamaoのOL独り言=2022年10月6日】今年度上期末だったせいか、忙しい月末でした。安倍晋三(1954-2022)元首相の国葬もありましたね。友人は献花に行ってすごく並んだといってましたので、民意というほどではないとしても、たくさんの人が弔意を示したということですよね。家族葬を行った増上寺でも多くの方が献花に並んだと聞いています。

カフェオレを頼んだら、かわいいラテアート!月末にはハロウィンですね。久しぶりに盛り上がりそうです!

エリザベス女王(Elizabeth the Second、1926-2022)とは違うとはいえ、急に亡くなったわけなので、いろいろな不備があっても仕方ないのではないかと思うのですが…。

警備も大変だったと思います。警察のOBに話を聞いたことがありますが、地方からの警察官の宿泊なんて、本当かどうかわかりませんが、きちんと用意されてないらしいんです。そして、慣れない場所での長時間の任務。疲れるでしょうね。

今回も施設に拳銃を放置してしまったということがありましたよね、大変なんでしょう、警察の方も。そして、コロナ。決してなくなったわけではないので、地元に戻った警察官の方々、お疲れだと思いますが、ご注意下さいませ。なかなか、そのような苦労話はSNSでも出てきませんが、断ることもできないのでしょうね。前に「踊る大捜査線」にもそんな顛末があったかなぁ。OBの方に聞いたのと、ごちゃごちゃになっているかもしれませんけど。

気がつけば10月、今年はあと3カ月なんですね。まだプロ野球は、クライマックスシリーズも終わってないし、日本シリーズも終わってないのです(ただセ、パとも最後は劇的でした)が、一つだけ言わせてください。

日本ハムはパ・リーグで最下位だけれど、監督ときつねダンスでどこの球団よりも、プロ野球を盛り上げました。そして、紅白歌合戦にきつねダンスは本選ではないでしょうが、出場するでしょう。大晦日に盛り上がりますね。さっ、予告しちゃったからきつねダンスの練習しておこうかな。年末まで、いろいろ忙しそうです(敬称略、中堅企業に勤めるOLのタマオさんが日常の生活について思っていることを不定期に書きます。注書きは著者と関係ありません)。