平田牧場が都内の物販店は時短営業、飲食店休業に

【銀座新聞ニュース=2021年4月26日】「平田牧場店」などを展開する平田牧場(山形県酒田市みずほ2-17-8、0234-22-8612)は4月25日から「平田牧場エキュート東京店」(千代田区丸の内1-9-1、JR東京駅構内サウスコート内、03-3211-8927)などの物販店を時短営業にした。

今回、都内で時短営業しているのは、「エキュート東京店」と「とんかつと豚肉料理 平田牧場 東京ミッドタウン店」(港区赤坂9-7-3、東京ミッドタウンガレリア、03-5647-8329)の物販のみ。「エキュート東京店」は5月11日まで9時から20時、「東京ミッドタウン店」は当面の間、11時から20時まで。

ほかの都内の直営店、「COREDO(コレド)日本橋店」(中央区日本橋1-4-1、COREDO日本橋、03-6214-3129)、「金華豚料理平田牧場極(きわみ)KITTE(キッテ)丸の内店」(千代田区丸の内2-7-2、JPタワー、03-6256-0829)、「とんかつと豚肉料理 平田牧場 玉川高島屋S・C店」(世田谷区玉川3-17-1、玉川高島屋S・C本館、03-3700-1729)は5月11日(COREDOと玉川高島屋は当面の間)まで臨時休業している。

東京都が4月25日に「緊急事態宣言」を発動したことから物販店を除いて臨時休業とした。

コメントは受け付けていません。