プラスがR25カフェを文具カフェに、ドリンクも

【銀座新聞ニュース=2011年9月30日】プラス(港区虎ノ門4-1-28、虎ノ門タワーズオフィス12階、0120-000-007)は10月1日から10月30日まで「R25カフェ」(中央区銀座7-3-5、リクルート銀座7丁目ビル1階、03-3575-6825)で「プラス(PLUS)XR25カフェ」を開店する。

オフィス家具、文具メーカーのプラスが文具の認知度を20代から30代に広げるため、「R25カフェ」の店舗の外観、内装を一新し、ポスターやテーブルクロス、コースターまで変える。

店内では、「ブングがかわると、シゴトがかわる。」をコンセプトに選んだ文具を、「オトコマエデスク」と「美人デスク」のゾーンに分けて展示し、作業効率やモチベーションの高め方を文具の視点から提案する。また、デコレーションテープ「デコラッシュ」の使用体験コーナーでは、10月7日に発売する第2弾の新柄6柄も展示する。

また、「プラス」のロゴのラテアートを浮かべたカフェラテ(380円と430円)、ハロウィンモカ(500円)といったドリンク類もある。

「ハロウィンモカ」を注文した先着1000人まで卓上収納用品「リビングポスト」などの文具が当たるくじ引きが引ける。

「R25カフェ」はリクルートが25歳から34歳の男性ビジネスマン向けに創刊した無料誌「R25」(当時は毎週木曜日、現在は第1と第3木曜日)のPRのために2006年7月に開設したカフェで、全席にコンセントを装備して、携帯電話の充電ができ、無線LANも使える。

営業時間は8時(土・日曜日、祝日は9時)から21時(土曜日が20時、日曜日、祝日が19時)。

コメントは受け付けていません。