G20より米大統領すごいね、来年の交通規制もっと厳しいのかな(282)

【tamaoのOL独り言=2019年7月4日】梅雨空だね。梅の実が落ちる頃なんで、梅雨なんだって。昔の人はなんて情緒にあふれていたのかしら。季節を感じることができる日本人でよかった。四季があって、いろいろ感じることができるのだから。そんなこと言って、あっという間に半年過ぎたって、前回、言ってたのにね。

東京都美術館(台東区上野公園8-36)で7月10日まで開かれている「クリムト展」、ギリギリ見に行ってきました。テレビで紹介されたせいか、結構来場者がいっぱいで、警備員さんもびっくりだったみたい。テレビの影響ってすごい!

先週、G20首脳会議(G20サミット)が大阪で開かれた。初めてなのね、日本でこんなにたくさんの首脳が集まるのは。でも、なんだか主役が奪われちゃってますけど。

記念写真の撮影の時、誰かが動画を撮っていて、それを見たのだけれど、誰も安倍(晋三=あべ・しんぞう)首相に握手を求めて行かなかったという。あれは、そういうものなのだ、と言われるとそうなのだろうけど。でも、そもそも、開催国なんだから、初めから真ん中に立ってなくてもいいんじゃない?それとも真ん中に立つのが恒例だったのかしら?

事務局は入念に手配していただろうけど、きっとなにかしらのクレームがあっただろうなぁ。事務局の方お疲れさまです。まぁ、でも、その後のトランプ大統領(Donald J.Trump)の動向で、G20サミット自体がとんじゃったよね。ツィッター(Twitter)で呼びかけて2日後に米朝首脳会談が実現するなんて。

アメリカの事務局、韓国、北朝鮮の事務局は徹夜だね、きっと。無事に終わってなによりだけれど、今回のトランプ大統領の行動、結局なんだったの?

私も昔の韓国ドラマとそっくりな軍事境界線を見て「やっぱりそうなんだ」と思っちゃったけど、SPが一緒に境界線を越えなかったことにもびっくりしちゃった。びっくりついでに、まだ、終わっていない朝鮮戦争を終結しちゃえば、お2人共に尊敬しちゃうのだけれども。

今回はそんな話し合いでなかったのね。とはいえアメリカの大統領がわざわざ行ったのだから、世界的に現状が公になって今後少しずつでも平和的解決につながるといい。

ところで、来年のオリンピックはG20サミット以上に大変な交通規制あるのかしら? 何かもう準備しておかないといけないかな。何しろあっという間に時間は経ってしまうのだから(敬称略、中堅企業に勤めるOLのタマオさんが日常の生活について思っていることを不定期に書きます。注書きは著者と関係ありません)。

注:ウイキペディアによると、朝鮮戦争は1950年6月25日に金日成(きむ・いるそん、1912-1994)率いる北朝鮮(1948年9月9日建国)が中共の毛沢東(まお・つぉーとん、もう・たくとう、1893-1976)と旧ソ連のヨシフ・スターリン(Joseph-Stalin、1878-1953)の同意と支援を受けて、事実上の国境線と化していた38度線を越えて韓国(1948年8月15日建国)に侵略をしたことによって勃発した。

東西冷戦の流れの中で西側自由主義陣営諸国を中心とした国連軍と、東側諸国の支援を受ける中国人民志願軍が参戦し、3年間に及ぶ戦争は朝鮮半島全土を戦場と化して荒廃させた。1953年7月27日に国連軍と中朝連合軍は朝鮮戦争休戦協定に署名し、休戦に至ったが、北緯38度線付近の休戦時の前線が軍事境界線として認識され、朝鮮半島は北部の北朝鮮と南部の韓国の南北2国に分断された。

終戦ではなく休戦状態であるため、名目上は現在も戦時中であり、南北朝鮮の両国間、及び北朝鮮とアメリカとの間に平和条約は締結されていない。緊張状態は解消されていないが、2018年4月27日に板門店で第3回南北首脳会談が開かれ、2018年中の終戦をめざす「板門店宣言」が発表された。

コメントは受け付けていません。