サンケイビルの縁日で河村留理子、糸あゆみ、レイがライブ

【銀座新聞ニュース=2011年7月29日】サンケイビル(千代田区大手町1-6-1、大手町ビルヂング8階、03-3212-6800)が運営する東京サンケイビル(千代田区大手町1-7-2、03-3212-8475)は8月2日から8月5日まで1階「フラット」で「ライブポケットガーデン(Live Pocket GARDEN)」を開催する。

「ライブポケットガーデン」は従来は春から秋にかけて、昼食時間帯に行われる生演奏イベントだが、今回は8月2日から8月5日の17時から22時30分に1階で開催される「大手町・縁日」に合わせて、夜にライブイベントとして開く。

8月2日がジャズボーカルの河村留理子(かわむら・るりこ)さん、8月3日が糸(いと)あゆみさん、8月4日がレイ(Lay)さんが出演し、8月5日はサルサイベントを開く。

「大手町・縁日」は期間中、ビアガーデンとし、東京サンケイビルの店が屋台を出店する。また、ディノスが「東北地酒コーナー」を設け、福島県の鶴之江酒造の「純米大吟醸 ゆり」や「雪小町 純米吟醸原酒」など岩手県、宮城県、福島県産の日本酒(冷酒)を販売する。

河村留理子さんは1982年千葉県生まれ、尚美学園大学音楽表現学科ボーカルコースを卒業、在学中にライブハウスでデビュー、2005年に同大学大学院を修了、津田ホールで演奏、2006年にアメリカにわたり、ニューヨークで「ジャズボーカルキャン」に参加した。

2008年にアイルランドに留学、この間、ヨーロッパ各国でライブを行い、2009年に帰国、10月に「保護犬のためのチャリティーコンサート」を企画し、2011年4月に最初のアルバム「ルールー(LooLoo)」を発売した。

糸あゆみさんは兵庫県生まれ、17歳から歌を本格的にはじめ、関西でライブ活動を経て、現在は関東を中心に活動している。2009年に女性3人組R&Bユニット「リサ・ジェイ(Ri-Sa.J)」のメンバーとしても活動、2010年に「名古屋(NAGOYA)オートトレンド2010」の公式ソングでソロデビューした。

レイさんは2010年6月にシングル「この愛であるように」でデビュー、同曲が6月に公開された映画「チョルラの詩」の主題歌に起用され、2011年5月4日に発売されたシングル「スマイリング(Smiling)」がテレビ東京系アニメ「たまごっち!」のエンディングテーマに採用されている。

ライブの演奏時間は各日とも19時と20時30分の2回で、いずれも30分程度。料金は無料。

コメントは受け付けていません。