「しゃぶしゃぶ温野菜」でラムしゃぶ食べ放題、牛、豚も

【銀座新聞ニュース=2020年6月25日】国内第4位の外食グループ、コロワイド(神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1、ランドマークタワー)傘下で、焼肉レストランの「牛角」などを運営するレインズインターナショナル(神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1、ランドマークタワー、0120-142-029)は6月25日から9月9日まで「しゃぶしゃぶ温野菜銀座5丁目店」(中央区銀座5-9-12、ダイヤモンドビル、03-6274-6029)など全328店の「しゃぶしゃぶ温野菜」店で「”スタミナ”ラムしゃぶ食べ放題」を提供する。

「しゃぶしゃぶ温野菜銀座5丁目店」などで6月25日から9月9日まで販売される「”スタミナ”ラムしゃぶ食べ放題」のセット。

2019年に販売した「生姜とにんにくを程よく効かせたタレで “スタミナ”ラムしゃぶ食べ放題」を2020年夏も提供する。脂肪燃焼を助ける「L-カルニチン」や、糖質の代謝を助けるビタミンB1が含まれる、生後4カ月から7カ月前後の柔らかい肉質の2ミリ厚のラム肉を、しょうがとにんにくを効かせた「スタミナ甘辛タレ」で食べるというもの。

レタス、トマト、白菜、しめじ、舞茸などの野菜を一緒に摂取でき、厚切りラムしゃぶのほかに、牛カルビ、肩ロース、旨み牛、アンデス高原豚カルビ、ロース、鶏もも、竹筒鶏つみれ、梅つみれ、バジルつみれもついてくる。ラム専用のごはん「スタミナごはん」と太麺を使用した「節香るスタミナつけ麺」もついてくる。

また、400円上乗せすると、北海道つや姫豚カルビ、ロース、たんしゃぶも選べる。

ウイキペディアなどによると、ラム肉は永久歯がない生後12カ月未満の羊肉のことで、永久歯のある生後1年以上の羊肉はマトン(Mutton)と呼ばれる。4-メチルオクタン酸、4-メチルノナン酸、4-エチルオクタン酸の3種の分岐鎖脂肪酸によって、独特の匂いが発生する。

100グラムあたりの栄養価はエネルギー(カロリー)が280キロカロリー(227キロカロリーとも)で、炭水化物(糖類、食物繊維)はゼロ、脂肪が23.41グラムなど。必須アミノ酸のうち、免疫力をアップさせるリシンが1.462グラム、アレルギーを和らげるメチオニンが0.425グラム、食欲を抑えてくれるフェニルアラニンが0.674グラムとバランスよく含まれている。ビタミンは、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンEが含まれている。

ラム肉に含まれるL-カルニチンは脂肪細胞と結合してミトコンドリア内に取り込まれ、脂肪燃焼を起こしてくれる。

「しゃぶしゃぶ温野菜」は気軽にしゃぶしゃぶを楽しめる店として2000年3月に東京・経堂に第1号店を開店、上質な肉、こだわりの国産野菜を始めとするメニューが広く受け入れられ、現在では、しゃぶしゃぶチェーン1位の店舗数を展開するブランドに成長している。2005年11月に100店、2014年3月に海外展開をはじめ、台湾に1号店、7月にシンガポール1号店、2015年12月に香港FC1号店をオープンしている。

今回の対象店は銀座とその周辺では、「しゃぶしゃぶ温野菜銀座5丁目店」のほか、「しゃぶしゃぶ温野菜新橋店」(港区新橋2-14-6、ミクニ新橋ビル、03-3500-5829)、「しゃぶしゃぶ温野菜新橋銀座口店」(港区新橋1-4-5、G10ビル、03-3573-7329)「しゃぶしゃぶ温野菜八丁堀店」(中央区八丁堀4-10-2、八丁堀ビル、03-3523-1129)の4店舗がある。

営業時間は「銀座5丁目店」が平日と祝前日が17時(土・日曜日、祝日11時30分)から24時、「新橋店」が17時(土・日曜日、祝日16時)から23時、「新橋銀座口店」が17時から23時30分、「八丁堀店」が17時から24時。基本的に無休。

料金は2時間制で税別3280円と3680円。小学生未満は無料、小学1年から3年が1000円引き、小学4年から6年と65歳以上は500円引き。アルコール飲み放題が1500円、ソフトドリンク飲み放題が390円。小学生未満は無料、小学生が180円。

コメントは受け付けていません。