謹賀新年ごあいさつ

新年あけましておめでとうございます。

昨年はアベノミクスの影響で円安となり、国際企業の業績が大幅に好転したものの、すでに長年の円高により多くの企業が海外生産へ移管し、輸出の増加にはつながらず、4月の消費税の増税により国内の消費も低迷気味で、「第3の矢」はなかったとの海外メディアの見方もあり、ひじょうに難しい局面を迎えています。
こうした中で、銀座新聞ニュースとしては、「銀座」という地域とは外れた情報でも扱うなど、さまざまな情報を掲載するようにしております。とくに健康については、多面的な扱いを心がけるようにしています。

こんごともご支援をよろしくお願いします。

コメントは受け付けていません。