ファイナンシャルがお金入門無料講座、ラグビー代表パレード当日に

【銀座新聞ニュース=2019年12月10日】日本ファイナンシャルアカデミー(千代田区丸の内3-1-1、03-6206-3960)は12月11日10時からファイナンシャルアカデミー丸の内本校(千代田区丸の内3-1-1、国際ビル)で「お金の教養講座」を開く。

日本ファイナンシャルアカデミーが12月11日にファイナンシャルアカデミー丸の内本校で開く「お金の教養講座」のフライヤー。当日、受講すると、12時から丸の内仲通りで開かれるラグビー日本代表のパレードを教室から観ることができる。

「お金の教養講座」は、老後の不安をなくしたい、貯金体質になりたい、投資でお金を増やしたいなど、お金のことを短時間で学べるファイナンシャルアカデミーの入門講座といいう。

当日は12時から丸の内仲通りを有楽町電気ビル前から丸ビルまで「ラグビー日本代表ワンチーム(ONE TEAM)パレード‐たくさんのブレーブ(BRAVE)をありがとう」が開かれるので、当日の受講生にのみパレード時間中に教室を開放する。パレードは1時間程度を予定している。90分間で「家計管理」から「資産運用の基礎」まで学べる。

ヘッドコーチのジェイミー・ジョセフ(Jamie Joseph)さんの下でラグビー日本代表2019に選ばれた31人は稲垣啓太(いながき・けいた)さん、木津悠輔(きづ・ゆうすけ)さん、具智元(ぐ・じうぉん)さん、トンガ出身の中島イシレリ(Nakajima Isileli)さん、トンガ出身のヴァルアサエリ愛(Asaeli Ai Valu)さん。

北出卓也(きたで・たくや)さん、坂手淳史(さかて・あつし)さん、堀江翔太(ほりえ・しょうた)さん、ニュージーランド出身のトンプソンルーク(Luke Thompson)さん、 南アフリカ出身のヴィンピー・ファンデルヴァルト(Wimpie Vanderwalt)さん、トンガ出身のヘル・ウヴェ(Uwe Helu)さん。

オーストラリアカ出身のジェームス・ムーア(James Moore)さん、ニュージーランド出身のツイ・ヘンドリック(Hendrik Tui)さん、徳永祥尭(とくなが・よしたか)さん、南アフリカ出身のピーター・ラブスカフニ(Pieter H.C.L.Labuschagne)さん、ニュージーランド出身のキャプテンのリーチマイケル(Michael Leitch)さん。

姫野和樹(ひめの・かずき)さん、トンガ出身のアマナキ・レレィ・マフィ(Amanaki Lelei Mafi)さん、茂野海人(しげの・かいと)さん、田中史朗(たなか・ふみあき)さん、流大(ながれ・ゆたか)さん。

田村優(たむら・ゆう)さん、松田力也(まつだ・りきや)さん、ニュージーランド出身のウィリアム・トゥポウ(William Tupou)さん、中村亮土(なかむら・りょうと)さん、ニュージーランド出身のラファエレティモシー(Timothy Lafaele)さん、

福岡堅樹(ふくおか・けんき)さん、トンガ出身のアタアタ・モエアキオラ(Ataata Moeakiola)さん、ニュージーランド出身のレメキロマノラヴァ(Lomano Lava Lemeki)さん、南アフリカ出身の松島幸太朗(まつしま・こうたろう)さん、山中亮平(やまなか・りょうへい)さん。

第9回ラグビーワールドカップ2019は9月20日から11月2日まで日本で開かれ、 日本、ニュージーランド、オーストラリア、共和国、アルゼンチン、ウェールズ、フランス、アイルランド、スコットランド、イングランド、ジョージア、イタリア、ロシア、フィジー、トンガ、サモア、ナミビア、アメリカ、ウルグアイ、カナダの20カ国が参戦し、決勝戦は南アフリカとイングランドの対戦となり、南アフリカが勝利して優勝した。

日本はグループリーグでは4戦全勝で初めて決勝ラウンド(準々決勝)に進出したが、初戦で南アフリカに敗れた。この初の決勝ラウンド進出を祝してパレードを開く。

「お金の教養講座」は10時から11時30分までで、受講料は無料。事前にHP(https://www.f-academy.jp/event/191211/)から予約する。

コメントは受け付けていません。