ギャルリー志門で柳川貴司彫刻展

【銀座新聞ニュース=2020年10月19日】ギャルリー志門(中央区銀座6-13-7、新保ビル3階、03-3541-2511)は10月19日から31日まで柳川貴司さんによる彫刻展を開く。

ギャルリー志門で10月19日から24日まで開かれる柳川貴司さんの彫刻展に出品される「連続した形」(2020年、くすのき)。

彫刻家で東海大学講師の柳川貴司(やながわ・たかし)さんが新作を中心に展示する。

柳川貴司さんは1957年埼玉県生まれ、1980年に東海大学教養学部芸術学科美術学課程を卒業、1999年に個展を開き、2008年、2010年、2014年、2017年にギャルリー志門で個展を開いている。また、多くのグループ展に出品している。

開場時間は11時から19時(最終日は17時)、入場は無料。

コメントは受け付けていません。