とらふぐ亭でふぐ刺1円、山田正彦、岡田正昭がフォーラム

【銀座新聞ニュース=2011年2月2日】「とらふぐ亭」を運営している東京一番フーズ(新宿区新宿5-6-1、新宿やわらぎビル4階、03-5363-2132)は2月3日から2月9日の7日間、「とらふぐの刺身」を1円で提供する「とらふぐ祭り」を開催する。

東京一番フーズが2008年から2月9日の「ふくの日」前後に「とらふぐ亭銀座店」(中央区銀座7-2-16、寿ビル、03-5568-7729)をはじめとし、1都3県にある45店と東京・池袋にある姉妹店「ふぐよし」で開いている「とらふぐ祭り」について、2011年は通常価格1029円のとらふぐの刺身「泳ぎてっさ」を最初の1人前だけ1円で提供する。2度目の注文からは通常価格になる。

2010年は10日間「29円」で提供したが、今回は「1円」にした。また、「泳ぎてっちりセット」(通常価格3969円)を2900円に、「特選白子コース」(通常価格7224円)を5500円に、「とらふぐ唐揚げ」(通常価格1554円)を1280円に、「なべ皮(てっちり鍋の追加)」(通常価格819円)を290円に引き下げる。

東京一番フーズは1996年に新宿に第1号店を開店し、2001年ころに銀座店を出店するなど首都圏中心に45店舗を出店している。

2月9日10時30分からベルーサ新宿(新宿区西新宿6-13-1、住友不動産新宿セントラルパークビル1階)で民主党衆議院議員で前農水相の山田正彦(やまだ・まさひこ)さんとアサヒ飲料の代表取締役会長、岡田正昭(おかだ・まさあき)さんによる「とらふぐ亭フォーラム」を開く。

2人でパネルディスカッションをするほか、とらふぐの供養、長崎県松浦産とらふぐてっさ(刺身)の試食、長崎県五島産クロマグロの解体ショーなどを予定している。希望者は東京一番フーズ(0120-09-1410)またはホームページより予約する。参加費は無料。

山田正彦さんは1942年長崎県福江市生まれ、1966年に早稲田大学第一法学部を卒業、1969年に司法試験に合格、1972年に五島で牧場を設立し、代表取締役に就任するも、第1次石油ショックにより打撃を受け、牧場経営のかたわら長崎市に「山田綜合法律事務所」を開設(後に牧場は完全譲渡)、1979年に第35回衆議院議員総選挙に自民党公認で長崎1区から立候補し、落選した。

1986年に第38回衆議院議員総選挙、1990年に第39回衆議院議員総選挙に無所属で長崎2区から立候補し、落選、1993年に第40回衆議院議員総選挙に新生党公認で長崎2区から立候補し、当選した。1994年に新進党に参加、1996年に第41回衆議院議員総選挙に新進党公認で長崎3区から立候補し、落選、2000年に第42回衆議院議員総選挙に自由党公認で立候補し、比例・九州ブロックで復活当選、2003年9月に民主党に合流、11月の第43回衆議院議員総選挙で民主党公認で当選した。

2005年9月に第44回衆議院議員総選挙で小選挙区で次点、比例九州ブロックで復活当選した。2009年5月に中国の平頂山事件について日本政府に公式謝罪を求める議員団に参加、2009年に第45回衆議院議員総選挙で小選挙区で当選、鳩山由紀夫(はとやま・ゆきお)内閣で農林水産副大臣、2010年6月8日に菅直人(かん・なおと)内閣で農林水産大臣に就任し、9月17日に菅改造内閣で退任した。

岡田正昭さんは1945年神奈川県生まれ、1968年に早稲田大学第一商学部を卒業、同年に朝日麦酒(現アサヒビール)に入社、1995年に西東京支社長、1997年に営業部長、1999年に取締役営業部長、2000年にニッカウイスキー常務、2001年アサヒビール執行役員酒類事業本部副本部長。

同年9月に執行役員広報・財務・会計・秘書・総務担当、2002年に常務、2003年に常務兼常務執行役員酒類事業本部長、2004年に専務兼専務執行役員酒類事業本部長、2005年に専務兼専務執行役員酒類本部長、2006年にアサヒ飲料社長、2010年に会長に就任した。

「とらふぐ亭銀座店」の営業時間は16時から4時30分(日曜日・祝日は24時)まで。無休。ほかにサービス料が5%かかる。また、「とらふぐ祭り」の間に来店して、メルマガに登録すると、抽選で150人に宅配セット「くつろぎ」(3、4人前で1万円)などをプレゼントする。

コメントは受け付けていません。