「ロッキーカナイ」が29日に馬刺しセットプレゼント

【銀座新聞ニュース=2020年8月27日】全国で38業態100店を運営し、店舗の内装・施工・業態プロデュースなども手掛けるスパイスワークスホールディングス(台東区浅草橋1-7-6、SW1ビル、03-5839-2970)は8月29日に「ロッキーカナイ 有楽町店」(千代田区有楽町1-7-1、有楽町電気ビルヂィング、03-6273-4980)などで来店客に「紅白馬刺しセット」をプレゼントする。

スパイスワークスホールディングスが8月29日の「バニク(馬肉)の日」に「ロッキーカナイ 有楽町店」や「灯ノ番茅場町」などで「紅白馬刺しセット」のプレゼントのフライヤー。

「8月29日」は語呂合わせで「バニク(馬肉)の日」としており、馬肉の料理を提供している店舗で、ディナータイムに来店した客、先着30人(各店舗)に「紅白馬刺しセット」(200グラム、およそ1500円相当)をプレゼントする。

新型コロナの感染拡大に伴い、家飲みが増えており、家飲みで馬刺しを食べてもらい、自宅での飲食を充実してもらうのが狙い。

中身は赤身(50グラム、2個)と背中の部分の「エンガワ」(100グラム)で、蒙胡草原馬を使用している。

中央区ではほかに「灯ノ番(ひのばん)茅場町」(中央区新川1-18-2、渡辺ビル、050-3464-3186)がある。

営業時間はロッキーカナイが11時から22時。「灯ノ番」が17時30分から22時。

コメントは受け付けていません。